お問い合わせ
演奏のご依頼
活動予定・報告
和楽器集団 鳳雛
ごあいさつ

和楽器集団 鳳雛 HOUSU

和楽器集団  鳳雛 共演奏者のご紹介

和楽器集団「鳳雛」で、活躍する共演奏者をご紹介します。
各人が担当楽器のプロ演奏者として活躍しながらも、「伝統楽器を通して多くの人に
その音楽の魅力を感じて頂きたい」という志をもって「鳳雛」に集まり、共に演奏活動を行っています。
ご依頼の内容に応じて、共演奏者と共に多種多様な編成で演奏をお届けしています。
尺八
篠笛
津軽三味線
長唄三味線
琵琶
箏
囃子方・打楽器
篠笛
篠笛 小沼菜美
埼玉県出身。
尚美学園大学卒業。
東京ミュージック&メディアアーツ 尚美ディプロマ科 卒業
これまでにフルートを野勢善樹、三上明子、糸井正博、渡辺暁男の各氏に師事。室内楽を太田茂氏に師事。
2005年フルートデビュー リサイタル出演。
2007年から篠笛を始める。音教学院フルート科 非常勤講師。
現在、ソロやアンサンブルのコンサート・レストラン・ブライダル等で演奏活動中。
篠笛 望月美都輔
1990年 千葉県生まれ。
2013年 東京藝術大学音楽学部 邦楽科卒業。在籍時浄観賞、常英賞を受賞。望月流家元より、望月美都輔の名を許される。
2014年 藝大アーツ学生サミット2014『横浜アート物語』参加。
台湾国立伝統芸術センター主催「2014アジア伝統芸術祭」参加。
国際交流基金主催、米国短期派遣チームKAKEHASIプロジェクト参加。
2015年 東京芸術大学大学院修士課程 音楽研究科修了。
2016年 千葉市文化芸術新人賞 奨励賞。

13歳の頃、横笛の手ほどきを望月美沙輔氏より受け現在も師事。
これまでに、望月太喜輔、中川善雄、福原徹彦、福原徹の各氏に師事。
2歳より日本舞踊を藤間恵都子氏に師事、藤間流名取。
長唄、長唄三味線を成田涼子氏に師事。

出演に、NHK木曜時代劇「塚原卜伝」「吉原裏同心」テレビ東京「葬儀屋松子の事件簿3」など。

女流囃子方として古典音楽の演奏を継承する一方、日本の伝統芸術を国内外問わず発信する事を志す。
演奏会、舞踊会をはじめ各ホール、パーティー会場での演奏や、学校公演、ワークショップなど多方面に向けて精力的に活動中。
一般社団法人 長唄協会会員。
篠笛 橋口瑞紀
1991年 東京生まれ。
2005年 13歳より邦楽囃子の笛を中川善雄に師事。
2010年 東京芸術大学音楽学部附属高等学校卒業。
2014年 同大学音楽学部邦楽科卒業。在学中、浄観賞、アカンサス音楽賞受賞。
2016年 同大学大学院音楽研究科修士課程卒業。
在学中、大学院アカンサス音楽賞受賞。
2010年 中日青少年交流演奏会(北京・上海)
2012年 日中青少年交流演奏会(東京)に参加。
2014年 日中韓交流藝大アーツ学生サミット2014『横浜アート物語』に参加。
第27回市川市文化振興財団新人演奏家コンクール邦楽部門優秀賞受賞。
2015年 ロシア・モスクワ音楽院主催「日本の心」に出演。
2016年 ロシア・モスクワ音楽院主催「日本の心」に出演、サンクトペテルブルク文化大学にて主催演奏会「邦楽コンサート&ワークショップ」を開催、サンクトペテルブルク総領事館主催「日本文化デー」にてワークショップと演奏を行う。
現在東京芸術大学邦楽科にて音楽研究助手を務める。
篠笛 田中涼二
尚美学園短期大学音楽学科卒業。
東京メディアアーツ尚美クラシック 音楽学科卒業。
フルートを岡崎明義氏に、ジャズフルートを井上信平氏に篠笛を望月太八氏にそれぞれ師事。
現在は東京カルチャーセンター、UT-MUSICのフルート講師。
都立武蔵丘高校吹奏楽部指導者(東京都指定)
バーやレストラン、結婚式場など多様なフィールドで演奏活動中。
和楽器集団 鳳雛について
ページの先頭へ