長谷川将山

長谷川将山(尺八)

尺八 長谷川将山はせがわしょうざん

1994年 神奈川県出身。
藤原道山に師事。東京藝術大学卒業、同大学大学院音楽研究科修了。
同声会賞、第28回市川市文化振興財団新人演奏家コンクール邦楽部門最優秀賞を受賞。
レパートリーは古典から現代まで多岐にわたる。
レコーディングや演奏会の企画構成、新曲の初演を多く手がける。
大学在学中には「現代邦楽研究会」を主宰し、様々なテーマによる公演を3回開催。
大学院音楽研究科では、初代中尾都山編纂による「ヴァイオリン音譜」の研究を行う。
都山流尺八楽会 准師範・師範検定試験共に首席登第。
現在、都山流尺八楽会師範、都山流道山会、日本三曲協会会員。法政大学三曲会講師。